ラグビーワールドカップについて思う事。

  • TOP
  • [カテゴリー: News・Blog]
  • ラグビーワールドカップについて思う事。
ラグビーワールドカップについて思う事。

豊中市庄内で11時~26時まで営業  揉みほぐし・フットマッサージ・オイルマッサージ・リンパマッサージ等

肩こり・腰痛・眼精疲労などお客様に合った施術を心を込めて致します。

こんにちは! ひなみ鍼灸整骨院 院長 たかくらです😊

9月20日に開幕したラグビーワールドカップ。 グループリーグまさかの全勝で決勝リーグに突入。グループリーグ1位通過の為、対戦相手はニュージーランドではなく南アフリカ。

なんとか頑張れば勝てる可能性が0%ではない相手だけに、まだ運があるなと思っていましたが・・・。 南アフリカ、やっぱり強かったです💦

しかし、ラグビーを見るたびに思うのは、やっぱり日本人向きではないという事実。 もしかしたら一番日本人向きじゃない競技かも。

日本人がコンタクトスポーツをする上で、いつも課題に挙げられるフィジカル。そのフィジカルを最も要求されるスポーツがラグビーだから。

他国より劣るフィジカルを、スピードと、超綿密な戦術と、結束力と、助っ人外国人で何とかカバーしているのが現在の日本代表。

そして今回のワールドカップに影響を受けて、ラグビーをやってみたいと思った子供達がたくさんいると思うのですが、そこで課題として挙がってくるのが少子化問題。 今は昔と違って、子供達がやりたいスポーツの選択肢がいっぱいあって、その中にラグビーも加わるとなると、各競技の関係者たちは人材集めに大変になってきます💦 実際、いろんなスポーツの町のクラブチームの数が少子化の影響でどんどん減ってきています💦

いろいろ書きましたが、ラグビー日本代表、本当によく頑張りました!! テレビの画面からでも、絶対に勝つんだ!という選手の気持ちが伝わってきましたし、本当に凄かったです!!

当ひなみも10月1日から価格改定、基本メニュー変更でリニューアルして、気合いを入れて頑張っておりますので皆様のご来店お待ちしております!!(*^-^*)