戦いの終わり

こんにちは! ひなみ鍼灸整骨院 院長 たかくらです。  昨日は息子のサッカーの公式戦を観に京都まで行ってきました。

冬の全国大会関西予選準準決勝。勝てば準決勝進出。負ければ引退。

結果、1-1で引き分け。PK戦に突入し、惜しくも負けてしまいました。 試合内容は一進一退の攻防が続き、負傷者が出るほど激しい接戦。 各ポジションおのおのが課題とされていた事が大なり小なり克服されており、まさにこの一年間を締めくくるのにふさわしい内容で、見ている方も思わず胸が熱くなりました。

試合後は学生らしくお互いエールを送り合い、負けはしましたが、なんとも爽やかで達成感にあふれたハッピーエンド(?!)な引退となりました。

我が家のボンクラ息子を3年間スタメンとして使っていただいたチームの監督、コーチには感謝の言葉しかありません。

昨日は良いものを見せてもらったので、今日からまた仕事頑張りたいとおもいます!(^^)!

 

癒し処ひなみ   ☎ 06-6335-0173