春の選抜高校野球大会

春の選抜高校野球大会

春の選抜もいよいよ決勝戦! 大阪桐蔭と智弁和歌山の関西対決となりました。 このブログを書き終える頃には結果も出てる事でしょう。

今年の春から導入された高校野球のタイブレーク制度、私的には大賛成です。というか導入が遅すぎたぐらいです。13回からとか言わず10回からでもいいぐらいです。 10~20年前と今では夏の気温が全然違う訳ですよ!! 歴史と伝統のある高校野球にルールの変更や新ルールの導入は中々難しいものがあると思いますが、時代の流れ、環境変化に伴ってルールも変えていくべきなんです。 試合時間短縮だけでなく選手の体への負担を少なくする為に、他にもルールや規則の変更があっても良いぐらいです。

高校野球で燃え尽きる覚悟でいる選手、今後の野球人生を見据えて甲子園のグランドに立っている選手、そのどちらもが今後楽しく人生を歩む上で、極端に限度を超えた環境で野球をした事によって、後遺症が残る事だけは避けなければなりません。

あっ、さっき試合が終わったようです。大阪桐蔭が勝ち、春の選抜を連覇したようです。 大阪桐蔭ナインの皆様、おめでとうございます!! お疲れ様でした!!

春の選抜は今日で終わってしまいましたが、当ひなみは毎日365日、全力投球で頑張っておりますので、皆様のご来店お待ちしております!!😊😊

ひなみ鍼灸整骨院 院長 たかくら

 

癒し処ひなみ ☎ 06-6335-0173