秋、ストレッチ。

豊中市庄内で11時から26時マデ営業

個室のリラクゼーションスペース

揉みほぐし・フットマッサージ・オイル・リンパトリートメント・ヘッドマッサージ・整体など

肩こり・腰痛・眼精疲労などお客様に合った施術を心をこめて致します。

 

どうもおはこんばんにちは!谷口です。

一雨ごとに秋めいて、涼しくなりましたよね。しかし、夏の疲れがまだ残っており、

身体のだるさが取れなくて困ることはありませんか?

秋バテは、長期間の夏の疲れを抱えたまま、昼と夜の気温差が激しい秋に突入することで、

身体が疲弊しやすくなり、めまいやだるさを引き起こしやすくなる傾向があります。

急な気温低下から心のバランスが崩れ、メンタル不調に陥る可能性もあるのです。

というわけで、今回は「秋バテを解消する1分ストレッチ」を紹介します。

1.イスに座り、両肘を曲げて頭の後ろで手を組みましょう。
   胸を張り、左右の肩甲骨を背骨の中心部分へ引き寄せてください。ゆっくり呼吸をしながら行うことで、自律神経の副交感神        経が優位になり、身体の緊張がほぐれやすくなりますよ。

 

2.膝を曲げて足の裏を合わせて、床に座りましょう。
   太ももを手のひらで床方向へ、数回押してください。骨盤の歪みを整えやすくなり、骨盤内の血流がアップしやすく、

   女性ならば女性ホルモンを促進へと導けますよ。

   体温調節機能も改善効果が期待でき、冷えやむくみを解消しやすくなります。

 

3.右脚立ちをして、両手を前に伸ばし左脚を床から後ろ方向へ浮かしましょう。
   反対側も同様に、左脚立ちをして、右脚を後ろ方向へ挙げてください。片脚立ちすることで、バランスを保つために全身の            筋肉が刺激されて、基礎代謝が上がりやすくなります。

 

朝起きた時に行うことで、自律神経の乱れが整いやすくなります😎

秋バテを解消して元気にお過ごしくださいね😃