インターハイ予選②

インターハイ予選②

こんにちは! あおり運転されても気付かない  ひなみ鍼灸整骨院 院長 たかくらです😊

先週に引き続き、インターハイ予選を見に行ってきました。 さすがにベスト8まで残った各チーム、実力的にあまり差が無く、ベスト4を懸けた4試合とも点の取り合いという展開は皆無で、どちらが1点をもぎ取るかという重い展開の試合ばかりでした。

息子がお世話になっている金光大阪と阪南大高の試合も例に漏れず、緊張感漂うシーソーゲーム。

阪南大に先制され、苦しい展開になりましたが果敢に攻め続け、決定的な場面もありましたがゴールネットを揺らす事が出来ず無念の敗退となってしまいました。

試合中、金光の選手が足がつってピッチに倒れ込むと、まっ先に駆け付けたのは相手の阪南大の選手。応急処置のストレッチを施してくれました。

阪南大高はサッカーIQの高い素晴らしい人材が集まるエリート集団。試合中のスポーツマンシップ溢れる行動、学力の偏差値も高い!

君たち、完璧じゃないか!(笑)

試合運びや有事に対する対応力など、戦い終わって感じた事は、スコア的には1-0でしたが相手の方が全ての面において一枚上手だったという事。

まさに完敗でした。

来週からはベスト4に残ったチームが、総当たりのリーグ戦に突入します。リーグ戦を勝ち抜き、心技体揃っている阪南大高には大阪代表としてインターハイの舞台に是非立ってほしいと願っています(*^-^*)

 

 

癒し処ひなみ ☎ 06-6335-0173