無念の準優勝・・。

無念の準優勝・・。

こんにちは! 最近、車の運転がちょっと不安になってきた、ひなみ鍼灸整骨院 院長 たかくらです。

先週末は、サッカーのアジアカップの決勝戦があり、日本は残念ながら準優勝という結果に・・。 キックオフが夜の11時という事もあってビール片手にTV観戦した方も多いのではないでしょうか?

優勝したカタールは文句なく強かった😓 日本も逆転出来るチャンスが再三ありながら決めきれず無念の敗戦となってしまいました。

さて、今回優勝したこのカタールという国は3年後のワールドカップの開催国となっています。

サッカーはメジャースポーツの筆頭と言っても差し支えの無いワールドワイドな人気競技です。大きな大会ともなれば世界中の注目が集まります。それ故に国際試合で政治的発言や介入が起こりやすいスポーツとしても有名です。 どこの国とは言いませんが、事あるごとに国際試合で政治的発言やアピールをしてくる国があります。 サッカーを政治的アピールの道具として利用するのは本当にやめてもらいたい(怒)

次回ワールドカップ開催国のカタールは、現在サウジアラビアやUAĒなど7ヶ国と国交断絶状態です。 ただでさえ色々揉めるワールドカップ。今の状態で開催してもトラブルが起こるのは必至。 絶対あってはならない事ですが、もしテロ行為が起こっても不思議ではありません。あと3年という時間の猶予のある中で、国交断絶問題を出来れば穏便に解決してもらって、中東地域初のワールドカップが、安全でスポーツマンシップに溢れる大会になる事を願うばかりです(*^-^*)

 

癒し処ひなみ ☎ 06-6335-0173