コンディショニング

コンディショニング

こんにちは! ひなみ鍼灸整骨院 院長たかくらです😊  今日は現役の方はもちろん、趣味で何かスポーツをガッツリやっておられる方の為の体のコンディショニングについて!

コンディショニングとは一体なんぞや・・? 簡単に言うと、いつもベストな状態で練習や試合に挑める状態をキープする事。

しかしこれがとても難しい(-_-;) 特に高校生でスポーツ推薦で強豪校に入って寮生活をしている方々。 朝練から始まって夕方から夜まで練習。下級生は練習後の雑用もあり睡眠時間は短く、オフはほとんど無しのオーバートレーニング。そして厳しい上下関係からくる精神的ストレス・・。このような環境では中々ベストな状態で試合に挑むのは至難の業。(あくまで個人的意見です。)

コンディショニングとは「己を知る」という事。 まず基本的な事は①食事 ②睡眠 体重 身体的特徴 の4つ。

① 食事に関してはプロ、セミプロの方で無ければ「肉、魚、野菜などバランス良く栄養を摂る」で良いと思います。ジャンクフード類や好きな物だけ食べるのはNG。 あと栄養補助食品(サプリメント)に関しては海外の輸入品より国産メーカーの物が良いと思います。そして購入前にネットを見たり情報を集めて、しっかり内容を把握しておく方が良いでしょう。

② 睡眠時間に関しては個人差があるので、どれくらい寝れば前日の疲れがある程度取れるのか自分で把握しておく。

③ 体重に関しても個人差、体格差があるので体が楽に動ける体重を把握しておく。例えば70㎏がベストなら、その体重を目安に上下2㎏までの変動でキープ出来るようにしておく。

④ 身体的特徴とは、例えば上半身に比べて下半身が柔軟性に乏しいとか、怪我をする場所がいつも一緒疲れがたまってくるといつも右の背中がこわばる等、自分の体のウィークポイントを把握しておく。

そして、コンディショニングには自分で出来る事と出来ない事があります。 その事についてはまた次回~!!

 

癒し処ひなみ ☎ 06-6335-0173