ストレートネック

ストレートネック

こんにちは! ひなみ鍼灸整骨院 院長 たかくらです。

私は治療とリラクゼーション両方を担当してるのですが、揉みほぐしのお客様の主訴で一番多いのが首肩周辺。

そしていざ触ってみると約3割の方がストレートネックの状態になっています。 通常、頸椎の前弯角度は30~40度あるのですが、その角度が30度以下になり、頸椎の生理的カーブが失われ、まっすぐに近い状態になってしまったものをストレートネックと呼びます。

ストレートネックになる主な原因は長時間のパソコン作業とスマートフォン操作により首が前傾姿勢を常に取る事により引き起こされます。 ストレートネックになると慢性的な首、肩の凝り、頭痛に悩まされる事になります。

一度ストレートネックになってしまっても、頚部の筋肉の緊張を緩めると症状はある程度緩和されます。 それでも頭痛や、首肩の凝りが中々取れない時は、鍼、首の牽引、姿勢改善など色々方法があるので、皆様あきらめないで、しっかりケアしていきましょう!!!(^^)!

 

癒し処ひなみ ☎ 06-6335-0173